月別アーカイブ: 2019年7月

とまり樹通信 7月15日配信

2019.07.15

7月も中旬にさしかかり、夏休みも間近になって参りました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

今年の夏は低温の梅雨が続いており、冷夏と予想されているようです。

すでに海開きとなっている海岸は、この3連休も利用者が少ないと、

ニュースでも話題となっていました。

昨年の猛暑を考えると、過ごやすい暑さなのは嬉しく感じますが、

海水浴場やプールなど、夏ならではのスポットに人気が少ないのは

ちょっと寂しく感じてしまいますね。

 

そんな梅雨真っただ中の先月、

名古屋市緑区にある、住宅型有料老人ホーム『とまり樹鹿山』では、

外出を思うように楽しめないこの時期を、ご入居者さまに楽しく乗り切って頂こうと、

『ペットボトルボーリング大会』を開催しました。

 

007

 

実はこの大会、ここ数年は梅雨時期の恒例行事となっています♪

1人3投したのですが、ストライクを出したご入居者さまが続出!

 

009

 

中には連続ストライクを出した方もみえ、大いに盛り上がりました(*^▽^*)!

そして行事のあとには6月生まれの方のお誕生日会を開催。

今回は誕生日ケーキを皆さまにお召し上がりいただく代わりに、

ハーゲンダッツアイスクリームをご提供しました。

蒸し暑い時期、甘くてひんやりしたアイスクリームに、皆さま大喜び☆

楽しい時間が過ごせました(^^♪

 

 

 

【名古屋市緑区・住宅型有料老人ホームとまり樹鹿山】

 

 

とまり樹通信 7月8日配信

2019.07.08

暦の上では暑中に入りましたが、本格的な暑さはもう少し先になりそうです。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

昨日、7月7日は七夕。

七夕は日本・中国・韓国・台湾・ベトナム等における、節日のひとつです。

日本の「たなばた」は、奈良時代に中国の行事であった七夕が、日本に伝わり、

元からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれたものとされています。

全国的に、短冊に願いを書き、笹に飾ることが七夕の行事として一般的に行われていますが、

この風習は大祓いという神道の儀式の中で、夏越の祓いに使用される茅の輪くぐりの両脇に

笹が使用される事に因んで、江戸時代から始まったそうです。

その為、日本以外でこの風習は見られないんだとか。

 

とまり樹の各施設でも、この風習に倣って、ご利用者さまやご入居者さまに

短冊に願い事を書いていただきました。

 

2723000117

ユニークなお願いや切実なお願い、心が温まるようなお願いなどなど…。

思い思いに書いていただきました。

皆さまの願いが届きますように…( *´艸`)☆彡

 

 

 

【名古屋市緑区・名東区 住宅型有料老人ホームとまり樹】

【名古屋市緑区・デイサービスとまり樹の家】

 

 

 

とまり樹通信 7月1日配信

2019.07.01

7月になりました。あっという間に、2019年もあと半年。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

少し前の話になりますが、5月の終わり、

名古屋市名東区の住宅型有料老人ホーム『とまり樹一社』で、

毎月恒例のつまみ細工教室が開催されました。

いつもは入居者さまばかりの参加ですが、

今回は一般の方も1名ご参加され、いつもと違った雰囲気になり、

より楽しい教室になったようです(*^▽^*)

今回は「紫陽花の花の飾り(置物)」を作りました。

紫陽花と言えば6月のイメージとなる花です。

季節を感じられる作品テーマに、参加された入居者の皆様も

満足げに作品を作っていらっしゃいました。

P5240095★ P5240096★ P5240098★

一般の方は、事前に講師の先生にご連絡いただければ参加可能ですので、

ご興味のある方は、是非ご参加ください(^^♪

 

 

 

【名古屋市名東区・住宅型有料老人ホームとまり樹一社】

 

ページの先頭へ